スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年10月03日

塩見フィールドの概要について


当フィールドは、面積約4000㎡で水田や山等をそのまま使用したフィールドになっています。人工的なバリケード等はほとんどありません。
また、フィールド中央を横切るように小川があり、川を渡れる箇所も数箇所あります。

塩見フィールドの簡易マップ




フィールド内の数箇所を写真にて下記に掲載しますのでご覧になられて下さい。各番号毎に写真を掲載します。












































11




いかがでしたでしょうか。
自然のものをバリケードに使用しているため、季節毎に障害物の密度や適応率の高い迷彩服の種類が異なってきます。
小川については膝ぐらいまでしか水深はありませんので、ゲーム中は小川の中を使用して頂いても結構です。


その他ご質問あれば管理人までお願いします。

管理人連絡先
berettaa301l@gmail.com











  


Posted by プチベール2 at 22:35Comments(0)

2017年10月03日

注意事項・レギュレーションなど


1、使用する銃及びレギュレーション
使用できる銃に制限はありませんが、銃刀法に違反しないもののみ使用可とします。また、銃の動力についても威力が基準値内であれば制限はしません。外部ソース、CO2ガスも使用できます。

2、BB弾
バイオBB弾であればメーカー、重量、色は問いません。また、バイオ弾かつレギュレーションオーバーでなければ8mmBB弾も使用できます。

3、ヒット判定
銃への被弾はヒット扱いとします。また、跳弾もヒット扱いとします。

4、セーフティゾーンでの注意について
ゲーム中はセーフティゾーンにいてもゴーグルの装着をお願いします。ゴーグルを所持していない方はゲームへの参加はできません。また、フェイスマスクは強制はしませんが怪我は自己責任でお願いします。
合わせてセーフティゾーンでは銃のマガジンを抜き、セーフティをかけた後銃口に覆いを付けた状態で待機してください。銃口キャップについてはタオルや手袋等銃口を覆えるものであれば制限はしません。

5、チームマーカー
マーカーは赤色と黄色をご用意ください。また、当フィールドでは片腕のみのマーカー装着は禁止します。必ず両腕に装着してください。
合わせて、マーカーは腕を一周するように装着できる物をお願いします。

6、火器の使用、ゴミについて
火器の使用は、所定の場所にて当日申告のあったもののみ使用可能とします。また、申告の有無に限らず焚火や炭を熾したりは禁止します。
ゴミは全量各自で持ち帰るようにしてください。

6、その他
①フィールドまでの道が狭く、一般人や一般車とすれ違うことがありますので道中はくれぐれも安全運転でお願いします。また、舗装されていない部分もありますので車の破損にもご注意ください。
あわせて、ハイエース等の大型の車や車高を落とす等の改造を行った車での来場はお控えください。

②ゲーム中の銃器及び装備の破損・紛失については事務局は一切の責任を負いかねます。

③他参加者への暴言及び誹謗中傷は禁止します。場合によっては退場を命じる場合があります。

④フィールド内は携帯電話の電波の入りが良くありません。キャリアによっては圏外になりますので予め御了承下さい。

⑤フィールドまでの移動中は第三者に誤解や威圧感を与えるようなことはしないようにしてください。(上下迷彩服での移動や銃を裸で持ち運ぶ等)
また、フィールド近辺にコンビニや自動販売機等がありませんので、飲食物は各自でご持参ください。


その他ご不明なことがありましたら管理人までお気軽にご連絡ください。

管理人連絡先
berettaa301l@gmail.com

  


Posted by プチベール2 at 22:19Comments(0)